Gymkhana0718

名阪スポーツランドで7月18日に開催される2010 MINI G1 GRANDPIRX
温泉さんにお誘い頂き、参加することにしました。
いつも何かとお誘い頂いて、本当に感謝です。

私自身、ヘルメットを被ってタイム計測をして「スタート」から「ゴール」がある
路上を走ったことは無く、ユーロカップの走行会を走る前に、
もう1ステップ踏める非常に良い機会だと思いました。

この大会は所謂「ジムカーナ」でありますが、ジムカーナの由来を紐解くと
球技の競技場という意味から始まり、ジムナスティック(運動)と転じ、
イギリス英語では「馬術競技」となるようです。
そこから派生したアメリカ英語の「車での競技」という意味であるジムカーナは
アメリカの象徴の1つでもあるカウボーイなどを思い出しても、言い得て妙であります。
a0152288_0303421.jpg
仕事場からの帰路、当日のコースも場の雰囲気も、何もかもが全て不明な中
自分の走りを想像してみてましたが、当然のことながらどのような
走りが出来るのか、また可能なのか全く実感が湧かず、
しかしそれが逆に少々の不安と大きな楽しみを持たせてくれました。
a0152288_052499.jpg
レースなどと違い、テクニカルな部分が違うベクトルで要求されると、
素っピンの素人なりに考えますが、2分弱の競技の中で
それほど車体・足回りに負荷をかけることも無さそうです。
ライトウェイトスポーツの雄である英国車が居並ぶ会場の中で、
イタリアの庶民の足として愛されてきた鼠がどれほどの
逃亡を企てられるのか、非常に楽しみであります:-)
[PR]
by fotografiat500 | 2010-07-01 01:02 | イベント