start PLAY. again !

a0152288_15175215.jpg
05:15 / 第二京阪
a0152288_15184831.jpg
06:13 / 名阪スポーツランド
a0152288_1519960.jpg
07:15 / 慣熟歩行
a0152288_15202639.jpg
08:00 / practice
a0152288_1521185.jpg
09:00 / ready?
a0152288_1538579.jpg
start PLAY.again ! /また子供の頃のような遊びを!


7/18-名阪スポーツランドで開催された2010 MINI G1 GRANDPRIXに参加しました。

当日は梅雨明け翌日の、カラッとした天気で日差しは夏日そのものを
回復しましたが、時折パドックに吹き抜ける風も気持ちよく
分厚いレーシングスーツも、初めて袖を通した気持ちの高揚感と
緊張感からか、着ている間はさほど暑さも気になりませんでした。

私自身「緊張しい」なので、名阪スポーツランドまでの道中、
あれやこれやと想像し緊張して、ほんまに大丈夫かいなと思っていましたが
結果として非常に楽しく、走り足らん!というのが感想です。
ワインディングも勿論楽しいですが、それとはまた違った興奮と
緊張感をもたらせてくれるサーキットは単純に面白いものでした。

それはお誘い頂いた温泉さんはじめ、カメロンパンさん、くるくるさん、イタジョブや
お茶会でお馴染みの、お頭、としさん、コニーリオさん、s800さん、いちろうちゃん
など諸先輩方と一緒だったということも大きく、
置きのイベント・ただのお喋り・走りメインであれ集まる人たちとの時間が
「斜に構え、不用に難しく考えること無く素直に楽しい」
ということに尽きると思います。いつもありがとうございます:-)

結果は「最下位から数えれば第3位」という散々なもので1分9秒台でした。
(カメロンパンさんとのタイム差は+5秒!)
同クラス(1000cc以下)のミニなどは1分を切り56秒台。
次回、走る機会があれば1分ジャスト…なんて大それたことを考えています。
a0152288_170868.jpg
温泉さんのX1/9-走行を間近で見てお世辞でも何でも無く心底カッコいいと思いました。


初めて走るサーキットという場所で、後輪を滑らし、徐々にラインを考える
余裕が生まれ、どのタイミングでシフトを落とすか等々…
それは想像していた以上に「頭を使うスポーツ」であり、想像以上に
楽しく、結果に対しかなり悔しいものでありました:-)

またカメロンパンさんに足回りをしっかりと仕上げて頂いていたお陰で、
安心して走行することが出来ました。整備して頂いた箇所が
どのように作用しているのか、教えてもらった改善策がどのように
生きてくるのか、そしてこれからの改善箇所なども素人なりに考えて
自身で実感し見えてきたのは、大きな収穫でした。

街乗りからサーキットまで、というコンセプトはしっかり守り、
楽しみながらも、真剣にやっていきたいと思います。

何より写真を汗だくになりながら撮って頂いたgrungeさん、本当にお疲れ様でした!
更にBBQの用意など暑い中、炭起こしして頂いてたpさん、sonoさん、名古屋の
赤いfiat500乗りさん(お名前聞くのを忘れておりました)、ありがとうございました!
準備などお手伝いすること出来ませんでしたが、お肉大変美味しく頂くことが出来ました:-)

色々と素敵な写真を撮ってくれたり、声を掛けてくださった、たけさん、
roadkingさんご夫妻、まんじさん、高石チンクさん、また
現地でお相手してくださった皆様、ありがとうございました。
+
今日は汗だくになったレーシングスーツを今日も続いた晴天の中、
近いうちに再び着る為に天日干しをし、その後今のポテンシャルを充分に出せなかった
不甲斐ないドライバーからの恩返しとして、足回り+E/gチェックを行い、3連休を
濃く遊び倒すことが出来ました。
[PR]
by fotografiat500 | 2010-07-19 17:40 | イベント