testata nuovo elaborazione #1

a0152288_16485781.jpg
或る日の朝、主治医のガレージにて。
この数ヶ月、整備の度に次期E/gの打ち合わせを重ね、楽しい妄想は膨らむばかり。
次期E/gの仕様(750cc+α)から仕様変更をすることになった為、また現E/gが
想像以上にトルクフルなことと、暫くは使い倒せるであろうという(今のところは)
結果に至り、先に現E/gのヘッドの交換をお願いしました。
前回は126ノーマルヘッドに交換して頂き、4万2000kmを走行しましたので
丁度OHの意味も含め、ということで。
a0152288_165255.jpg
ピストンはまだ燃焼効率が良いのか綺麗な方ですが、2番シリンダーに1本の傷が。
a0152288_1722068.jpg
それ以外は問題無く、高圧縮+超軽量ビッグバルブの主治医特製ヘッドに
交換するため着々と作業は進みます。
a0152288_1742035.jpg
手持ちのパーツであったロッカーアームAssyを使って頂き(主治医検品済み)
a0152288_1793245.jpg
30分も走れば汚れるわけですが、やはり新品は気持ちの良いものです。
a0152288_17354816.jpg
嬉しかったのは、見た目110F型のヘッド(126AB型)にしてくれたことでしょうか。
126後期のヘッドも耐久性や剛性も良いのですが、この「S62」と記されている部分が
編目で補強が入っている訳ですが、私はこの「つるん」としたタイプのヘッドに
憧れており、このようなある意味「どうでも良いこと」というのを察知して
「これの方が白鼠さん、好きでしょ?」とさらりと用意して頂けたのは
冗談では無く、涙がちょちょぎれるぐらいに嬉しかったことであります。
a0152288_1711216.jpg
国産バネ、バネレート・材質・塗装皮膜に拘った主治医特製の
ダウンスプリングにも交換。以前チャオイタリアでセントラルサーキットを
走った際に車体のロールが大きいことに懸念を持っていたので
待ち望んでいた品であります。ある一定の部分までは沈み込むものの
そこからは市販のローダウンスプリングと違い沈み込み過ぎず。
市販の物は何個か試してみましたが単にバネが柔らか過ぎ、へたをすると
フルボトムの状態になる物も多いのですが、このバネは硬めの設定であります。
今までアンダーステアだったものが弱オーバーステア気味に変化し、
乗り味もそれ程悪くならず、お気に入りであります。

+つづく
[PR]
Commented by コニーリオ at 2010-11-19 19:47 x
お!スバラシイ!!
さらなる成長楽しみですね♪

日曜日の秋のイタジョブには
私もジュリエッタでご一緒したかったのにィ〜(涙)
とりあえず普通のクルマでマクドに向かいますね。。
Commented by フォルギエリ at 2010-11-19 20:09 x
ちゃくちゃくと進んでますなぁ~
メカニカルな部分も白鼠さんが撮るとオブジェのようです。
一度、六ちゃんと乗り比べっこさせてください~
Commented by ono at 2010-11-19 22:27 x
リヤスプリングのイエローが映えてますね
Commented by roadking at 2010-11-19 23:11 x
素晴らしい!
より高いスピードと安定性を手に入れましたね。
我がことのように嬉しいです!

・・・ぼく?
まだまだノーマルですよ。ハイ。(笑)
Commented by おかんの頭の頭 at 2010-11-19 23:58 x
お~熱い!良いねぇ~
日曜は車取替えっこしましょうか!

お互いの自慢の愛車を乗り比べって。
それと軽く撮影したいです、軽くですが、イタジョブのポスターに使えないかなぁ~ってね。
Commented by いちろうちゃん at 2010-11-20 00:05 x
最近、「ちょちょぎれる」が流行っとるネ(笑)
ウチのとも乗り比べてみたかです!
Commented by ヒロ at 2010-11-20 10:27 x
なんとも凄い事されてますね〜〜
???な単語も沢山出てくるので分からない部分もありますが
とにかく、
良くなっている事、
白鼠さんが喜んでおられる事
が、凄く伝わります。
う〜〜ん、ボクも何かしたいな・・・(笑

明日ですが、ボクも行こうと思っていますが早目に出られますか???

Commented by take at 2010-11-20 11:04 x
さらなる進化の途中経過ですね。
あぁ、またついて行けなくなるね(笑)
その先にある最終形はどんな事になってしまうんですかね。
今度、じっく拝ませて下さいね。
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:18
コニーリオさん

ありがとうございます。
こうして主治医に診て頂けるのはありがたいです。
個体差のある我らが旧車でありますが、その
個体差を楽しみながら試行錯誤されているのは
こちらも勉強になり楽しい時間ですよね。
乗った感触を素人なりにでも伝え、
主治医にフィードバック出来れば良いのですが、
まだまだです。

ジュリエッタでなくともコニーリオさんに
お会いしてダベるのが楽しみであります:-)
明日は天気も良さそうですね!!
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:24
フォルギエリさん

次期E/gの方向性が少し変わりましたので、今の所
元気なE/gでまだもう少し遊ぼう、ということになりました:-)

写真、誉めて頂きありがとうございます。
写真を撮っていても1つ1つの部品の集まりを見て、
その部品各々が何ともすんばらしい仕事をしているのに
毎回感心させられます。まだまだ知らない部分
(歴史や機関の仕組み)の方が圧倒的に多いのですが、
それを今からまだ楽しめるというのは嬉しいことであり、
楽しみであります。

六ちゃんとの乗り比べ、ぜひ:-)今度monzaにお邪魔
した際にでもよろしければ乗ってみてくださいね。
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:28
onoさん

最初、黄色ってどうかなぁと正直考えていたのですが
こうして装着されたものを見ると意外にも良いですね:-)

実は最初無理を言って「白色で」とお願いしようと
思っていたのですが、これは特性スプリングのオリジナル色であり
どのレートのバネなのか、解り易いという部分で特別色に
してもらわず、この主治医指定色に落ち着きました。
乗ってみた感触はやはり「イイ」と思いました。
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:35
roadkingさん

ありがとうございます:-)
まだ現設定で煮詰めるべき点はあるのですが、
1つを伸ばすと別の1つの懸念、もしくはバランスが
崩れるということを今回の作業の中で実感することができました。
ですが、それを脱する方法は必ずある、ということも
主治医の作業を見ていて思いました。毎度、目から鱗です。

ですがココで次へ急ぎ過ぎず、現設定を充分に納得のいくまで
乗ってみたいと思います。この2年ほどで私のfiat 500は
自分でも驚く程、良い方向へシフトして頂けたのですが、
その「本当の良さ」というものも、ある程度の時間をかけなければ
実感出来ないものですものね。

>我がことのように嬉しいです!
ありがとうございます(笑)また試乗してくださいね:-)
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:49
お頭

マジですか!
私はお頭がコツコツと整備されてきた2000GTVの
コクピットに座らせて頂くだけで充分に感無量です!
ただ1つだけお願いがあるのですが、
その際はE/g掛かった状態でお願いします(笑)

私のチンクにももし良ければ乗ってみてください。
個体差が激しいクルマですが、その個体差は何故か面白味と
いうものに直結して、その辺りの感覚というものは
アルファロメオも含め中身がアナログな分、
余計にそう感じるのでしょうね。

撮影良いですね:-)でもそう言ってなくとも自然に
その場に居る全員がカメラマンになってしまう
ことを容易に想像出来ますが…(笑)
先日仕事での現役引退したカメラですが、持参していきますね。
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 13:52
いちろうちゃん

そうなんですよ(笑)いちろうちゃんの
涙がちょちょぎれたお土産もエエ話でしたよね。
冗談抜きであれは嬉しいですもの。
世知辛い世の中、涙がちょちょぎれる出来事というのは
嬉しくもあり、流行らせるのには良いかも知れません。

チン子さんはお元気ですか?ぜひ乗ってみてくださいね。
12/5、京都でしたら好きなだけ乗れると思いますよ…(笑)
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 14:02
ヒロさん

この整備をして頂くまでは、現状のE/gのクセや
ウィークポイントをしっかり感じ取り、理解しなければ
なかなか主治医からOKの出ない作業でした(笑)
私の場合突っ走ってしまう性格ですので、またすぐ「次へ」
と考えがちでしたが今回は現E/gの設定を充分会得して
いくことを暫くの楽しみとしたいと思います。

ヒロさんのスーパーは聞く所によると充分
サーキットを走れるポテンシャルをお持ちだとか…
更に「何かして」ぜひご一緒しましょう(笑)

明日、ヒロさんにもお会い出来るんですよね:-)
時間ですが普通に走って家からだと2時間を見ていてます。
5時ぐらいには家を出てゆっくりボーっと楽しみながら
現地に向かおうと思っております!:-)
ヒロさんは木之本?大垣?どちらでしょうか。
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 14:09
takeさん

主治医とも話していたのですが、
モアパワーを求めると、選択する道幅というものは
だんだんと狭くなってくる、ということです。
その中で「サーキット走行のみ」に的を絞ればやりようは
いくらでもあるのですが、この間のリエゾンのようなイベントや
ただのツーリング、買い物に旅行、サーキットまで
充分に楽しみたい、という端から見れば無謀(欲張り)なことを
自然に出来る状態になるのが、理想でしょうか。
更にfiat 500の特徴的な縦置きE/gの美しさは損なわず。

前回のリエゾンで十二分に反省しましたので(笑)
無茶な運転はしないように心がけております故、
ぜひ今後とも遊んで頂ければ幸いです。
12/5にもお会い出来ること楽しみにしていますね:-)
Commented by fiat124とし at 2010-11-20 21:58 x
明日は楽しみにしてますね。 白鼠宅急便も楽しみにしております。(笑) 良ければ自分の124も乗ってみてください。 オープンカーっていう非日常を楽しめると思いますよ
Commented by fotografiat500 at 2010-11-20 23:00
としさん

こちらこそ明日は楽しみにしております。
白鼠宅急便(笑)了解です。忘れずに持って行きます故:-)

明日はまた久しぶりにとしさんの124を拝見出来るのですね。
この頃、様々な車種を見る機会に恵まれ、今まで気付かなかった
そのクルマ達の魅力というものに気付き始めました。
124スパイダーはそのクルマの内の1つであります。
オープンカーという非日常、素敵ですね:-)

私、何度も言っておりますが、チンクに乗る前はAT限定免許
でして、そのような状況になれば緊張で手に汗をかきますが
もし明日機会がありましたら是非宜しくお願いします:-)
10インチ、4.3ファイナルの白鼠号にも
乗ってみて、味付けの違い楽しんでみてください:-)
by fotografiat500 | 2010-11-19 17:52 | nuova motore | Comments(18)