前後バランス

a0152288_1425593.jpg
サフェーサー入りました:-)

車体の前後の重量バランス。これはクルマの形状(ライン)によって前上がりに見えたり、
という場合もありますが、往年のレースなどで活躍しているオーバーフェンダーのfiat 500や
595/695などは前上がりの車両が多く、そうであったのだろうと写真で確認できます。

それは単純に前後バランスがリアエンジン故にリアヘビーだからなのでしょう(多分…)
上記写真は両ドアを取っている為に、余計に前上がりになっていますが、
見た目というよりも、どうにかして前後バランスを均等に近くするには何をすれば良いのか、
(砂袋・鉛等のウェイトを積むプラスの方法は別として)
と暫く考えましたが、いい方法は思い浮かびませんでした。
リアシートは既に取っ払っているのですが(すぐに装着出来ます)
走るために必要な機関を前に持ってくる、という方法を考えると…ガソリンタンクは
フロントに付いているし、バッテリーも然り。こうなるとリアを軽くするという
方法がありますが、エンジンフードをFRPにしてエンジンマウントはカーボンで作って
リア及びクォーターガラスをポリカーボネートにするか…。

まず左右の重量バランスを崩しているお前が痩せろ、と何件かお叱りの声が聞こえます。

カメロンパンさんのこの記事を読んで羨ましいなぁと思った次第です。
[PR]
Commented by ムル狼 at 2013-03-07 09:11 x
自慢ですが、カメロンパン氏には
『信貴スカの下りコーナーはコルサ号(そう、あの日本最速と呼ばれるモンスターマシンの!)より速い』と言われてるくらい、奇跡の重量バランスらしいですからねウチのDAPさんは‼(^∇^)
なのて、ローダウンしたいけど今の足廻りのバランスをくずしたくないので困ってます>_<
Commented by 通りすがり at 2013-03-07 21:13 x
どれだけやっても
悲しいかな なんちゃってなんですよね

本物の695のはあらゆる面で敵わない ということで
それなりに頑張ってくださいとしか
Commented by ムル狼 at 2013-03-07 22:21 x
うわ 何か変なのが。´д` ;
黙って通りすぎりゃいいのにねぇ(´・_・`)
Commented by テンカラ at 2013-03-07 22:24 x
ご無沙汰です~
最近のブログは読みごたえありなので
恥ずかしながら 書き込みなんぞを
今日も マイスターさんに言ったのですが
当方の ジャンニーニ用か アバルトスチールは
使ってもらっていいですよ
置いていても意味ないし
君に使って貰えたら ありがたいし・・・
Commented by fotografiat500 at 2013-03-07 22:27
ムル狼さん

自慢ですね〜(笑)羨ましいなぁ…写真など詳細に拝見していると
サイドシルの太さにまず驚きました。剛性を保つための策が
低重心で前後重量配分をほぼ50:50に持ってきているんですね〜!

ローダウンしてバランスって崩れるんでしょうか?
ですが、制動系を弄ったばかりで慣れも必要でしょうから、
これから現状のセッティングを体に覚えさせて、そこから
変更点をじっくり探っていくっていうのも有りですよね:-)
一気に変えちゃうと何がどうなって…というのが不明になってきますし。
そういえば余談、dapさんってソフトトップを装着していれば
セントラル走れるんでしたっけ?(ニヤリ
Commented by fotografiat500 at 2013-03-07 23:03
通りすがりさん

コメントありがとうございます:-)
始めて煽り的なコメント頂きました。
言い得て妙でごもっともな意見だと思います。
本物の695に乗っている方からすれば、ある意味目の上のたんこぶ。
模倣をする訳ですから、その気持も十分理解できます。
(素直に本当にそう思います)
もし自分が695に乗っていたら、通りすがりさんのような
コメントを残していたかも知れませんし、そうでなくとも
心の中で、同じようなことを思っていたかもしれません。

ただひとつ違うのは「敵わない」という部分でしょうか。
その意見は主観的で、客観性のない言い分だと思います。
何をもって敵わないのかを明確にして頂かないと…。
私の500は私の500ですし、そのような単語のみで
表現することはちょっと無理があるのかと思いますよ。
語弊があるかも知れませんが、例を挙げると往年の695より
私の500は「速さ」という面では敵っているとおもいますし、
造形という部分では、好みがあるので主観的な意見になるので
的外れですし、敵わないとすればヒストリー、でしょうか。
また出来れば煽りで無く、活発な意見交換期待していますね:-)
Commented by fotografiat500 at 2013-03-07 23:06
ムル狼さん

私のこの所業に黙ってられなかったのでしょう…(苦笑)
でも正直、色んな意見を聞けるのはblogの醍醐味?でしょうか:-D
Commented by fotografiat500 at 2013-03-07 23:11
テンカラさん

ご無沙汰しております:-)
この読み応えもいつまで続くのか…とそれは冗談ですが。
スチールホイール、お声掛けてくださってありがとうございます:-)
フェンダーをやりかえるにあたって、ホイールの選定は
非常に重要ですから、ありがたく参考にさせて頂きますね。
何やらカメロンパンさんの所で、面白いことをされるみたいで、
出来上がり、非常に楽しみにしています!
お気遣い感謝です:-)
Commented by ムル狼 at 2013-03-07 23:27 x
DAPさんの重量配分はさすがに50−50じゃあないですが、それでもかなりのフロントヘビーみたいですね(^-^)
バランス崩れるっていうのは信貴スカなどのコースではやっぱり多少のストロークがあって踏ん張りがないとリヤがスパっと流れちゃいやすい…とカメロンパン氏が仰ってるので、それはイヤやなあと(^-^)
あ、そんで私は信貴スカと月ヶ瀬とイタジョブ杯で結果出せたらいいので、大きめのサーキットは皆さんの邪魔しそうだからたぶん出ません(^-^)

あ、それと例の通りすがりさん、ああ仰るならあらゆる面でかなわないぞという、自慢のホンモノ695を見せてくれたらいいのにねぇ…。
まさかオーナーでも無いのにあんなセリフは吐けないとは思いますが…まあ、ほんとにお持ちだったらいいんですけどーーーー(^-^)
うふふ。
Commented by fotografiat500 at 2013-03-08 17:58
ムル狼さん

なるほど〜。ストロークが無いと踏ん張り過ぎて…ってことですね。
滑らしながら走るというのは、確かに爽快でもありますものね:-)
ストロークが少ないと遊びの部分が少ないから、ズバッと行くときは
急にきますものね!あれは怖い…(苦笑)

>大きめのサーキット
そうですね:-)皆さんホームグラウンドというか、目指すべき場所で、
っていうのが一番楽しめますしね:-)
私の500はセントラルを指針に仕上げていきたいなぁと思っております。
今年のイタジョブ杯はめちゃくちゃ楽しみです。
正直dapさんのポテンシャルというものを、私侮っていました<すみません
絶対速度というのはチンクも含め、小排気量ですから遅い部分もありますが、
あの名阪のコースだったら、どんでん返しも有り得ますもんね!

通しすがりさんも、もし良ければイタジョブ杯どうですか?
他意なし、本心でお会いしてみたいですし、695も拝見したいです。
Commented by おかんの頭の頭 at 2013-03-08 22:31 x
これこれお二人さん(白鼠さん&ムル狼さん)、折角出てきてくださった通りすがりさんが今後コメントし難くしちゃダメですよ~

私も通りすがりさんの言うとおりだと思います。
本物にはかなわない、叶わない身分だけどお近づきになりたんです~
Commented by イタリアンおやじ at 2013-03-09 00:36 x
本物?持ってます!でも、僕じゃあないですよ~(笑)趣味なんて人それぞれ。こだわりも人それぞれ。かっこいいフェンダー、期待してます!またお会いできることを楽しみにしてます。因みに僕は695を絶対的に速いと思ったことは一度もありません。感覚的な速さは感じますけど。ただ、よく走るなぁ・・・いつもそう思います。それで十分。
Commented by fotografiat500 at 2013-03-09 02:34
お頭

確かに少し嫌味な書き方してしまいました:-(
ですが、本心で(ネットでは難しいかもですが)色々違う意見を聞きたかったのは事実。
やっぱりこの文字だけっていうのは、気を付けていても気持ちの表現が難しいですね…。
私も常々ブログで記しているように、所謂本物には敬意を払ってきたつもりです。
なので、通りすがりさんにもまた意見というか、コメントを書いてもらいたいと思ってますよ:-)
でも仰るようにまたコメントしにくい書き方だったかも知れません。
気づかせてもらってありがとうございます:-)

個人的には煽りとも少し感じましたが、こういうコメントがあったのは
本心で少し嬉しかったんです(変かな?)
お近づきになりたい〜っていうのは、私も同じです。
それはなぜかというと興味であり、指針であり、その車が辿ってきた歴史の雰囲気を感じたいからですね。
でもでも、そう考えると極々希少な車もそうですが、大衆車と呼ばれる車にも同じく
それは言えるかも知れません…と色々考えたら訳がわからない文章になってきました(汗)
Commented by fotografiat500 at 2013-03-09 02:39
イタリアンおやじさん

もちろんイタリアンおやじさんだとは微塵も思っていませんよ!(笑)
同じくテンカラさんだとも思っていませんし、誰だ?と詮索する気もありません:-)
なんだか、気を遣わせてしまったみたいですみません…。
フェンダーありがとうございます。かっこええものに仕上げてくれていると信じています。

なるほど、感覚的な速さですか!!私もそれが言いたかったかもです。
物理的な絶対的な速さというのは、数値で表されますが、感覚的なものは
その車が持っている佇まいであったり、ヒストリーが持ちえる独特なものなかも知れませんね:-)
Commented by 通りすがり at 2013-03-11 18:16 x
いやはや
695を所持しているか どうかなんてことは
核心ではなく わたしが言いたいのは模倣は模倣
偽物でしかない ということ

ある意味 レプリカはオリジナルに対して非常に失礼な存在だと思いますが?
冒涜でしょう
その偽物をつくる あなたと意見交換しても噛み合ないのでは?
Commented by おかんの頭の頭 at 2013-03-11 23:03 x
通りすがり さん
管理人ではありませんが、レプリカしている者です。
噛み合わないからこそ、意見を聞いてみたいとゆう彼の思いです、私も同じ、ただ違うのはレプリカっと認め車名は500だと公言してる事が可愛げかと(レプリカなのにコブラとい堂々言ってる真情は私も許せない)思うし、私なりのマナーであり本物への敬意であります。
噛み合うことより、意見を交換し合う事の方が有意義な時も有ると思いますし、こちらも考えさせられるのです。
Commented by 通りすがり at 2013-03-11 23:14 x
上の方 ネットでは有名なお方のようですね
なるほど そういう有名な方でしたらどのようなご意見
かと思いましたが 

マナーであるというならば レプリカをしないことがマナ-です
レプリカしないことが 敬意です
そのあたりを おかんの頭の頭さんも考えられたほうがよろしいかと
Commented by テンカラ at 2013-03-11 23:53 x
当方は 白鼠さんの フェンダー好きだな~
博士のフェンダーも好きだし
勿論 590のジャンニーニもね
アバルトの500系が好きなのは皆同じ
濃い濃い話なら
当方のフェイスブックにお越しください~
https://www.facebook.com/yoshihisa.sumino#!/pages/%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%88-595-695%EF%BD%93%EF%BD%93-abarth-595-abarth-695ss/249071298444567
Commented by ムル狼 at 2013-03-12 01:07 x
うーん。
まさか冒涜とは想像の斜め上をいく発想に驚きです。
憧れにに近づきたい、近づこうという行為がそんなに妬ましいのでしょうか。
通りすがりに人の行為に難癖付けてそのままどっか行けばいいのに
意見交換したいとの管理人さん達の大人の対応には
「あなたと意見交換しても噛み合ない」とはまぁいったい何がしたいのかw
そもそも通りすがりの名無しの権兵衛さん、
あなたが まだ免許も持っていない夢見がちなマニア中学生なのか、すでに免許返上済の頭の固いご老人なのかも判断できないこの状況ではあなた自身が現実世界では偽物だということを認識するべきです。
通りすがりで、意見交換もイヤーってんならもう来ちゃダメですよ。

Commented by おかんの頭の頭 at 2013-03-12 07:36 x
通りすがり さんのご意見読みました。
人それぞれ考えがあります、そして意見したい時もあるでしょう、しかし最初から攻撃的では話せません。
「レプリカしない事がマナー」は貴方のルール、でも私のルールではありませんし、どちらにも従う必要は無い。
見えないのは、貴方がレプリカしてる人の気持ちを理解しようとしてるのか?
もしそうでなく、ただの「やめろ」攻撃ならば、余計なお世話です、何故ってそんな事を人のブログまできて言わずに、自分のところでしないさいよ!って事です。
炎上させて喜ぶのはキャンプ好きか幼稚な人だけです。
Commented by fotografiat500 at 2013-03-12 11:11
通りすがりさん

またコメントありがとうございます。
そうですね、勿論そういう考えもありだと思いますよ〜。
私はまた違った考えなのですが、通りすがりさんの考え承知しました!

こうしたネットの便利さはありますが、やはり生身の声と顔を見て
話した場合は、また違った発見がお互いあるかも知れませんね:-)
Commented by fotografiat500 at 2013-03-12 11:19
お頭

色んな考え、参考になりました。
日頃から文章には気をつけているつもりですが、なかなか難しいのも事実。
でもこういう色んな意見を読めるのも含め、やっぱりブログの楽しさですね。
自分から何かを発信しているつもりはないのですが、色んなお知り合いが
出来るプラスの要因は多いですからね:-)
今回のこともレプリカというものをする場合に…という部分では
参考になりましたし、私はこのスタイルをこれでやめる気にもなってません。
もちろん私なりの今の考え方で、オリジナルに敬意を払いつつ、
憧れながら楽しんでいきます。

「炎上させて喜ぶのは…」の一節、うまいなぁと思いました(笑)

Commented by fotografiat500 at 2013-03-12 11:25
テンカラさん

ありがとうございます:-)
私はテンカラさんの695の形状、中身、全てにヨダレが出ますが…(笑)
フェンダーはポン付けのようで、ポン付けでなく
最初からそこにあったもの、の様に仕上げてもらえたと自負しています。
こうしてフェンダーをやり直すと、色々な勉強になりますね。

フェンダー・形状・見た目、私のはレプリカですが、またその
経緯については、今回のことが少しきっかけで記事を書こうと思っています:-)

あら!そんなFBのページ、作られているんですね。
拝見しましたが濃いめですね〜:-)
Commented by fotografiat500 at 2013-03-12 11:31
ムル狼さん

確かにムル狼さんが書いている通り、通りすがりさんのコメントの
矛盾点は否めませんね。
ただ皆さんからのコメントで、私の書きたいことが無くなってしまいました(笑)

もう本格的にあったかくなりそうですね。
昨日、オートマイスターさんにお邪魔してきましたが、
4月ぐらいには信貴山ご一緒出来るかと思います。
昼飯買って、準備万端で行きますね!
by fotografiat500 | 2013-03-07 02:01 | 独言 | Comments(24)