前後バランス

a0152288_1425593.jpg
サフェーサー入りました:-)

車体の前後の重量バランス。これはクルマの形状(ライン)によって前上がりに見えたり、
という場合もありますが、往年のレースなどで活躍しているオーバーフェンダーのfiat 500や
595/695などは前上がりの車両が多く、そうであったのだろうと写真で確認できます。

それは単純に前後バランスがリアエンジン故にリアヘビーだからなのでしょう(多分…)
上記写真は両ドアを取っている為に、余計に前上がりになっていますが、
見た目というよりも、どうにかして前後バランスを均等に近くするには何をすれば良いのか、
(砂袋・鉛等のウェイトを積むプラスの方法は別として)
と暫く考えましたが、いい方法は思い浮かびませんでした。
リアシートは既に取っ払っているのですが(すぐに装着出来ます)
走るために必要な機関を前に持ってくる、という方法を考えると…ガソリンタンクは
フロントに付いているし、バッテリーも然り。こうなるとリアを軽くするという
方法がありますが、エンジンフードをFRPにしてエンジンマウントはカーボンで作って
リア及びクォーターガラスをポリカーボネートにするか…。

まず左右の重量バランスを崩しているお前が痩せろ、と何件かお叱りの声が聞こえます。

カメロンパンさんのこの記事を読んで羨ましいなぁと思った次第です。
[PR]
by fotografiat500 | 2013-03-07 02:01 | 独言