フィーリング

a0152288_18313236.jpg
1/7に納車されてから走行距離が1,000kmを超えたので素人の雑感を。
尚、専門用語は知らないので使えません。

現E/gの仕様は 排気量…650cc / キャブ…weber28
カム…ハイカム(詳細不明)/ ヘッド・クランク・フライホイール…ノーマル
マフラー…IMASAF2本出し(Fタイプ)
ミッション…4速 ファイナル4.333
足回り等々は以前と変わらず。
(オートマイスター製…E/gマウントスプリング・ローダウンスプリング・フロントリーフ)

街乗りは非常に乗りやすく、以前の738cc仕様では
シビアなアクセルワークを求められましたが、
現在はアクセルペダルをラフに踏んでも
勿論カブることも無く、何事も無く回る。勿論これは
オートマイスターさんできっちりセッティングして頂いているから。
ハイギアードになっている為、2/3速の伸びしろが大きい。
街乗りは流れに乗るまでほぼ3速で可能(4速はほぼ使わない)
3速3,500rpm辺りのトルク感が気持ちいい。ただレスポンスは緩やか。
登坂は苦手(ドライバーの体重云々は要改善)
ただそれとは別に大幅なワイドトレッド化と5.2Jのホイールで
E/gのパワーをかなり取られている感触あり。

エンジンを載せ替えるまではミッションを5速クロスの
ファイナルを4.875仕様に変更するのも…。
a0152288_19101012.jpg
以前乗っていた時はそれ程気にならなかったシート位置。
改めて気にしてみるとABCペダルに対してシート位置が左にオフセットしているため
身体が斜めになる傾向があります。これはバケットシートを装着する際に
清野さんに相談して最適化してもらおうと思います。
ステアリング操作に関しては、こんなに軽かったっけ?という印象です。
市街地・ワインディング・高速巡航と色々走りましたが今の感覚だと
もう少し経の小さいものでも充分対応出来そうです。
a0152288_19154115.jpg
視認性。現在はハウジングの薄いsebring mach/1ミラー(プラ)が付いていますが
再度乗ってみて思ったのは一般道は勿論ですが、サーキットで走るのも
視認性の面で問題があります。苦渋の決断(大袈裟)ですが、これは別物に交換予定。
どちらも元箱もありますので、欲しい方いたらお気軽に:)

と薄い内容の雑感ですが、自分にとっては以前乗っていた時と
大きな違いを感じました。それは自身の感覚の変化もあるでしょうし、
素に近いエンジンがもたらしてくれた恩恵だと思います。
まだまだ走りますよ!:)






[PR]
by fotografiat500 | 2016-01-19 19:25 | 独言