coppa del lavoro italiano / open 2016

に、参加してきました。
久しぶりのサーキットイベント。
色々な方とお話でき、その分レースそのものより
お話に夢中になる…いや、それは言い訳か。
結局、ぼくは二人に勝負を挑んだのですが、敢え無く連敗。
悔しい…でも気持ちは盛り上がったなぁ。
a0152288_19425046.jpg
nishi_!さん撮影(写真ありがとうございます:)

順位は振るわず。
ですが、こんな小さなサーキットでもクルマの個性を感じたり、
ウィークポイントを知ったり、自分がどうしたいのかクルマの方向性の
一端を考えられたり。専門用語が解らなくても
フィーリングで最初の一歩を掴めるのは確か。
a0152288_19472502.jpg
そのフィーリングを感じる大切さはクルマが買い物用なのか、ドライブなのか
使用する用途はあんまり関係ないと思います。
途端に道具ではない、何か愛着のようなものが持てるはず:)
a0152288_19522427.jpg
そして、バッシバシにうまい+アグレッシブなドライビングを
間近に見れる機会でもあります。
a0152288_19491340.jpg
何より想像以上に楽しいです。

次回もたくさんの方とお話したいなぁ…で、その上でスタッフとしても
もうちょっと気の利いた動きをできるようにしなきゃ。

お会いできた皆様、ありがとうございました:)

[PR]
by fotografiat500 | 2016-03-23 19:54 | autodromo