illusione

妄想と覚え書き。
あとになってこういうことで悩んでいたんだなぁと読み返すための。

a0152288_00161917.jpg

ステアリング経は好みとしては今の350より経の小さいものがいい。
a0152288_00174139.jpg
痩せなきゃ「シート割れるよ」とか言われそうで悔しいな。
残念だけどローバックはそろそろスッパリと切らなければならないと思う。
a0152288_00293193.jpg
自分の中での「好き」のバランスを見極める最大の難関でもあり、
さりとて走る時のクルマからのお知らせを、信頼のある
言葉で受け取るための大切な道具。これはこれで格好いいけど
自分にとっては高額だし迷う…でもJeagerのメータナセルに
きっちり収まるサイズ。
(上タコメーター/ 油温・油圧・トリップ等々を液晶に表示)

もしくは油圧計だけでも信頼のあるメーターを入手し、
Jeagerの四連メーターのナセル右側に後付するか…。

こうして書いていると、自分でも趣向というか
許容範囲がかなり拡がったと思います。ただ、これはまだ妄想。
どうしていくかはとりあえずは走って
優先順位を決めるのが一番かも知れません。


[PR]
# by fotografiat500 | 2016-01-17 00:33 | パーツ

三種の神器

少し前より体調を崩していましたが、
昨日ぐらいからなんとか復帰。溜まりに溜まった妄想…では無く
ここ2日はデスクワーク(修正+後処理)を時間無制限でやっております。
今までは、この作業の時は「音楽」と「お酒」だった訳ですが
ここにfiat 500が加わると三種の神器が揃ったも同じ。
a0152288_23091675.jpg
ふと目線を振るとfiat 500
あかん、謙遜抜きで綺麗すぎる。
早くサーキット行って野生に戻したらな。
オーバーフェンダーにタイヤ片かすった跡
バッチバチにいれたらな…。

と思うのでありました。

+私信:姉御…もとい「姐御」
お頭に教えてもらって、しっかり読ませて頂きました!
ハードな日常とマイスターとの出会い、
とても読み応えありました。続きは酒宴の席でじっくり!:)

[PR]
# by fotografiat500 | 2016-01-15 23:22 | 独言

Lentamente

a0152288_00560142.jpeg
先日クルマ仲間の新年会に参加させて頂く
機会があり、500の先輩…いや姉御と
お話ししていた時に感じたこと。

その方は詳細な期間は忘れましたが
20年ほどfiat500に乗られていて、先日
初めて足回りなどを変更したとのことでした。
「もう凄い違う!スイスイ走れるし気持ちいい!」
というのが姉御の感想。

この言葉に説得力を感じました。
乗っている期間が長けりゃいいって言いたい
訳ではなくて乗っている時にどれだけ楽しんで、
体感しているか、その楽しさや発見した時の
嬉しさがこちらまで伝わってくるんですよね。
だからあんな笑顔で話せて、かつ難しい
言葉じゃなくても芯に伝わるというか。

なぜこんなことを書いているのか。
ぼくは2年チョイのブランクから先日、fiat500が
帰ってきて改めて乗り始めたのですが
もうその間の溜まりに溜まった妄想が
自分の中でも引くくらい噴出して
勝手にその妄想を処理し始めてるんです。
a0152288_00553696.jpeg
これはどうやろ、あれはどうやろって。
それがあかんかったらやっぱりこっちかって。
以前と違うのはその妄想をぶつけられる
奴(ぼくの500)が手元にある。だから妄想を
処理したつもりになって、生き急ぐんですね。
あれ?なんかわかりにくいな。まぁいいか。

例えばエンジンは650じゃなくて800クラスで
フライホイールってどこまで軽量化しても
登坂登るんやろ、ってことは
76ストロークのクランクで、ピストンコンロッドは
あれやこれや、じゃあホイールはこっちにして、
おっとここは軽量化できるやんって。

妄想は楽しいしこれからもするけど
でも今のぼくにはそれを実行に移す必要ないな(暫くは)。
その妄想を解放するのがいつとか
そういうのは決めてないけど、姉御を見て思った。
とりあえずは今の体制で走ってみようと。
サーキットだけではなくて、ツーリングや友達との
馬鹿話やドライブや、色々今のまんまで体験して
もっと今の状態を楽しんだらええんかと。
そう姉御の笑顔を見て思いました。


[PR]
# by fotografiat500 | 2016-01-13 00:38

たのしい

a0152288_09383644.jpeg
オートマイスターの清野さんの積車。
これに載るのは初めてだったかもしれません。
携帯で撮影した写真ですが、なんとも雰囲気のいいお二人の
写真が撮れたので許可頂き掲載。
a0152288_09402144.jpeg
仕事場との距離感。
a0152288_09443265.jpeg
仕事から帰宅した時の目線。
ナンバーは希望ナンバーで以前と同じ。

一本道だった思考に枝葉を与えてくれる存在として
ドライブを楽しむ時の愛すべき相棒として
これからまた楽しみます。
みなさま、またよろしくお願いします!


[PR]
# by fotografiat500 | 2016-01-08 09:37 | メンテナンス(ウェット)

構想と計画性

いよいよ明日、納車の運びとなるfiat 500ですが、
2年前と自身の状況も変わり、以前のように片道50kmを毎日往復…
なんて使い方はしないでいい状況になります。
a0152288_21342140.jpg
ということは自ずと使用目的も狭められる訳でして…。
狭められる分、以前と違って内外装も思うように弄れる部分が出てきます。
ただ僕の場合は時代考証も含む「バランス」は大切にしたい。
でも次期ホームグラウンドとなるサーキットでは速く、そしてサーキットを走る上で
必要最低限な安全策は自身の責任として取っておきたい。
a0152288_21403923.jpg
こうなると相反する問題点が出てくるのですが、まずは乗っていなかった2年間
一番こうしておけば良かった…と思う懸案事項、サーキットを走る上での基本
「ステアリング径・高さ」「シート」「着座位置」を
徹底的に考えてベストな方向へ持って行こうと思います。
その上で妥協点が出てくる可能性もあるでしょうし、基本中の基本を知り
ステップアップする、というのが次の僕とfiat500の関係性のコンセプトでもあったりします。

[PR]
# by fotografiat500 | 2016-01-06 21:47 | 日常

ライセンス

来年の頭ごろにはセントラルサーキットのライセンスを取得しようと思う。
宣言ではないけど覚書みたいなもの。

走ることに関してセンスも経験もないぼくは
走って走って経験を積むしかないんだな。

ぼくの500の挙動を知り尽くしたい。
セントラルはぼくにとって何か特別な感覚を覚えるし
何より楽しい。
それがすべて
a0152288_21215167.jpg


[PR]
# by fotografiat500 | 2015-12-23 01:04 | autodromo