per italian job

a0152288_14101290.jpg
朝。お頭の自宅まで代車の軽自動車(快適号)で向かい、お邪魔させてもらったのは
ASDさんの1750(ASDさん、楽しかったです!)の助手席。
E/g OH済みでブロロロロ…と軽やかに吹ける締まりのある鼓動。
a0152288_1413919.jpg
穏やかな気候の中、初めて1750に乗せて頂きました。
やっぱりアルファロメオもエエなぁ、と久しぶりに前から来る生ガスの香りにうっとりしました。
a0152288_14212641.jpg
a0152288_14373483.jpg
a0152288_14421251.jpg
a0152288_14464080.jpg
a0152288_15254110.jpg
a0152288_15295975.jpg
今回は藤橋城までのツーリング。そちらの詳細に関してはお頭のブログをご覧頂くとして…
fiat 500は板金が上がり、車検プラス@の作業待ちである為、私は助手席お邪魔ツアーでありました。
a0152288_142421100.jpg
a0152288_1428549.jpg
pさんのジュリア・スーパー。
ヘレボーレとマイナスネジが素敵でした。乗り心地もうっとりする程で
藤橋までのワイディングでもウトウトできるほど。
a0152288_14292333.jpg
凛太さんのスパイダー。こちらもE/g OHされてすぐ。お話に夢中+ワインディングを果敢に
攻めてらっしゃったので助手席視点の写真を撮り忘れました…残念。
スパイダーはご存知のように「オープンカー」。この気持ちよさというのは格別でした。
a0152288_14481710.jpg
そしてこれまた助手席写真のない、カメロンパンさんのコルサ号。
藤橋までのワイディングは道幅が狭い箇所もあり、タイトなコーナーが続きますが
ぽっちゃり気味となってきた私を助手席に乗せても余裕の走り。
クロスミッションの恩恵と改善箇所を走りながら談義いたしました。
a0152288_14511122.jpg


アルサロさんのGiulietta SZ。
これまで触れることも躊躇したSZですが、乗り込ませて頂き、
そのインパクトの大きさに驚き。アルミボディの華奢な感触と相反するE/gの力強さ。
誤解を畏れずに言うとするなら、暴れん坊で荒削りだけど正統派。
a0152288_1521647.jpg
そしてhanaさんの911。
GTというものの本質、お腹にくる加速、オーディオから流れるJAZZ、
私生活では体験できない異空間でシステマティックな車内。これなら数百キロの
ロングツーリングもワクワクしながら走れると感じました。
a0152288_1521976.jpg
s800さんのプントHGTアバルト。
少しだけの乗車でしたが、さすがアバルトの名は伊達ではないと感じました。
hanaさんの911に乗車している際、後ろから付いていってたのですが、
トラクションが掛かってもとても安定している挙動と、加速。
s800さんとプント、意外と言っては語弊があるかもですが、とても似合っていました:-)
a0152288_15192759.jpg
a0152288_15144974.jpg
a0152288_1594869.jpg
晴天で暖かく、とても気持ちのいい一日。そして多種多様なクルマ。
本当は皆さんズバッと楽しみたい所、快く乗せて頂きありがとうございました。
遠慮しつつ、こんなことはもう無いのかなぁと思えば乗せてもらった以外の
皆さんにもズカズカと図々しくお願いすれば良かった、と思うのでありました。
それでも、青空にとても綺麗なカラーが冴える思い思いのクルマを
助手席からゆっくり眺めるのは格別な一日でした。皆様ありがとうございました。
ご一緒出来て楽しかったです!
また次はfiat 500で行きますので、遊んで頂ければ幸いです:-)
[PR]
by fotografiat500 | 2013-03-18 15:42 | メンテナンス(ウェット)