御座す

a0152288_037712.jpg
4枚のフェンダー板金、そして車検、フロント足回りのセットアップ
更にダイナモからオルタネータへの交換。それら全てを終えて自宅へ帰還いたしました。
a0152288_0433616.jpg
2ヶ月ぶり帰還したfiat 500は我が事ながら少し勇ましく、より愛する地面へ近くなりました。
拡大したトレッドから伝わるステアリングフィールは意外にも、私の好みでもあったことは勿怪の幸い。
轍に足を取られたり、直進安定性の極端な減少を覚悟していましたが、
オートマイスター製のダウンリーフと、その特性を熟知したカメロンパンさんの
数度に渡る細かいセッティングが懸念を緩和してくれたのかも知れません。

もちろんそれは街乗り+高速走行のみの感触ですので、サーキットでは全く違った印象になるのは
明白でもあり、より操作性が難しくなった感触はひしひしと伝わってくるのですが、
それでもそれは私自身が望んでいた感触で、ボディの仕上げから車高と操作性のバランス、見た目の
バランスまで全ての行程をプロとして応えてくれたカメロンパンさんには本当に感謝しております。
今日は帰ってきてから、ずっと眺めていましたが、パートナーの反応が思いの外よく、
バンパーレスもこの形なら良いと思う、可愛いと言ってくれたことが少し嬉しかったりします。
(ボディへのステッカー禁止令は痛いですが…)
a0152288_0543653.jpg
今日の引取の際、roadkingさんムルティプラの狼さんに偶然にもお会いでき、各々の改善点とこれからの
楽しみ、そして少しの野望をお話出来て、それも嬉しい一日でありました:-)
思えば、お頭の慣らしツーリングにご一緒させてもらった際に、寿命により
ダイナモがいってしまい、それがきっかけでここまで仕上げて頂きましたが、これからは
この個体と改めて相互理解を深めるため、大切にされども思いっきり乗り倒したいと思います:-)
[PR]
by fotografiat500 | 2013-04-14 01:07 | OTAFUKU